スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←熱田神宮演武 →当方YG血統に・・ついて・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

国産オオクワガタ飼育・ブリード

心風館管理カード

 ←熱田神宮演武 →当方YG血統に・・ついて・・
オークションに出品させて頂いておりますが・・当方の種親はどの種親も、吟味吟味の上選定した種でして(^_^;)

難しいと言われております久留米・・・・YGに関しましても、良い種が確保できたおかげで・・・2季目にして85オーバー

を出させていただくことができました。ヤクオフの出品個体達も・・どの個体も魅力的な個体になっております。

久留米産出品個体で顎の開きが悪い個体が1頭おりますが、この虫は非常に力が強く頭幅のある個体で、種親に十分使っていただけると思っております。

他の個体も・・多分78ミリ以上ばかりだとおもいますが・・・78ミリ台も79ミリ台も・・魅力的な個体が羽化してくれていると

思っております。大分産・祖父江産に関しましてはさらに未知数なところが多くバラツキもあります。

久留米産807も・・同腹兄弟の815と・・何度も何度も見比べた程のバランスの良い個体で・・サイズが上の815を残すこと

にしました。出品している久留米産810も自信を持ってオススメ出来る個体です。オークションでご質問頂き大変感謝しております。

当方は基本的に、落札された後に管理カードを作成しますので・・・・先日、今季YGで860を出された・・whiteさんに・・頂いた

幼虫のお返しに里子で・・出させて頂いた・・GULLさん系の♀の管理カードを撮影しておりましたので、UPします。

当方の管理カードは基本的にこんな感じですが、産地によってヘッドの色が違います。

また、管理カードに書かれていない部分で、ご質問がございましたらなんなりとご質問下さい。包み隠さず、ご回答いたします。

先期私は久留米メインで温度管理をしていたため・・高めの設定で・・幼虫たちもこの時期を過ごしていましたが、今季は先季より

過酷wwな状況で3度~4度低い状況に設定しています。すでに・・20度切っていますwwこの温度で、割と長めに引っ張ってみる

事を今季試しています。そして・・最低温度も2度ほど下げてみるつもりです。今季、ほとんどがYG血統になっているので・・・

その設定ですww来季は・・久留米も大分もやりますが・・同じく・・今季の様子を見で・・同じにするかもしれません。

私としては、大きく育って欲しいのですが・・完品羽化・・無事に羽化してくれた方が嬉しい??のです。手塩に掛けて

★とかでは・・悲しい・・2013年期のアベレージは78ミリはゆうに超えてくれているとおもっていますが・・今の温度

設定ですと・・少し体重を落とす虫もいるかもしれませんね・・。どうなるか・・は3本目に移すときにしかわかりません。

しかし・・急激に成長させ・・デブにするのは・・やはりリスクを負うと・・私は、思ってもいます。肥満児ではなく健全はカタチの

幼虫で、上手く羽化させて・・さらにサイズもでる・・これが、私の理想です・・。ですから・・幼虫時最終の体重は33g~35g

で、83ミリから85みりオーバーが出て来るのが良いと思っています。当方、2013年季は29g台から85ミリが出てくれていますが・・

これはちょっと、疑問を感じております・・やはり、急激に成長した可能性が高く★になる確率が大きくなるからです。

やはり、GULLさんのおっしゃる通り1本目は非常に重要だと言う事が分かりました。あるいは・・2本目⇒3本目までで

羽化時の体重を作っておかなければ・・リスクが高くなるという実感を感じた次第です。久留米の成長曲線は、非常に

リスクが高い感じを受けます。やはり・・じっくり成長させる事を模索していきたいと、思っています。

そういう意味においては・・川西系統の温度管理が非常に気になり・・今季それを??試しているつもりですが・・実際、どうなのか・・

とにかく、還元率高い方が良いとおもっています。

これは・・個体の素質が70パーセント以上で・・言い換えれば、血統の良い・・部分をたくさんもらっている個体だと

考えたいです。そういう個体は環境に上手く順応する能力も素晴らしいと思います。私の目指すところはより・・少ない体重

でサイズが出る(なるべく多くの完品羽化個体を出す)・・そういうラインを作りたいと思っています。

ちなみに・・久留米産852の3本目への体重は29・4gと・・30gを切っていました。YGも851は同じく29・4gからの羽化です。

このあたりは・・逆にかなりリスクが高い・・餌の強さの移行が逆だった為に起こった事です。1本目は2本目までに勝負出来る

ラインを作ることも視野にいれなければなりません。

管理カードです。IMG_1451 (800x600)
スポンサーサイト



~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【熱田神宮演武】へ
  • 【当方YG血統に・・ついて・・】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。