スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←何とか・・84ミリ台・・ →YG♂種親
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

国産オオクワガタ飼育・ブリード

YG・2015季(2016種)♀55ミリ台

 ←何とか・・84ミリ台・・ →YG♂種親
2015年季ブリードも残す処10本程?掘る処まで・・・・やっと・・・(^_^;)です。
YGは・・ほぼ、掘り終えました・・が・・間だ・・♀は残って居るんだ・・・(^_^;)と・・・今思いだした次第です。

種付けは・・6月初旬に終えていますが・・・産卵セットは3セットにとどめています。

YG 830(おおくわ80さん里子)×538(自ブリ851同腹兄妹)(自ブリGULLさん820×GULLさん505)
久留米 852(自ブリ)×520(自ブリ852同腹インフブリード)
大分宇佐 835(869×569安倍さん里子)×545(865×553安倍さん里子)

とりあえず・・ほじくり返していたので・・産んでくれていると、思いますが・・・10から15ほど取れれば良いかな・・
ライン数を多くしているし・・今季は、管理ボトルの数を減らしたいので・・段階的に・・2番・3番と・・産卵セットを組んで
行くつもりです。

2015年季は150本程やったのではないでしょうか・・♀が多いのもモチベーションが下がりますし・・菌糸も新しい銘柄は
避けた方が良いという事も、学びましたし・・。あまり、強いと菌が回らない・・ので、ロッドによって良い悪いが・・ハッキリする
様な品質は・・あまりよくないと思う処です。

安定した、菌糸で、完品が多く生まれてくれる方が、私としては気が楽で・・・羽化不全や、☆は虫が不憫なので・・
多くても少なくても手間は同じですが、少ない方が・・モチベーションとしては保てるような気がします。
多いと・・どうしてもやる事もおおざっぱになりがちだし・・(←は、私の場合です)

少なければ、その数を減らさないように最善を尽くして、面倒が見れるのではないか・・と、おもってもいます。

さて・・♂の完品は40頭程で・・YGだけだと・・・平均で79ミリ台だと思います。♀は60~70ほどでしょうか・・・
55ミリ完品他・・53ミリ台も・・結構でてくれました。昨年に比べると、だいぶ・・完品が増えているのは・・

♀の2本目を安全な菌糸にする方向性で・・・昨年は・・少し冒険気味の強い菌糸での2本返しだったのですが・・
今年に比べると・・良いサイズとはいえません。しかし・・何とか血統と・・85ミリ大台2頭で・・繋がった・・と言う感じです。

2015年羽化で53ミリ台は7・8頭いると思います。

IMG_2954.jpg
IMG_2953.jpg
IMG_2955.jpg
スポンサーサイト



~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【何とか・・84ミリ台・・】へ
  • 【YG♂種親】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。