スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←結局・・ygが面白い・・・ →始まってます(^^♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

国産オオクワガタ飼育・ブリード

お久しぶりです(^^♪

 ←結局・・ygが面白い・・・ →始まってます(^^♪
さて・・・・昨シーズン(2015年季)は・・かなり、沈んで居た私です。実際、ブリードはそこそこに・・・空手の稽古、剣術の稽古、刀禅を練るという事を中心に・・・なにせ・・・出鼻をくじかれた・・(^-^;
今思うと・・昨シーズンのはじめの低温季が長かった事が、ブリードの出鼻をくじかれた事に繋がったと、感じて居ます。


先期は・・久留米852を中心に・・大分宇佐産835・・ygは852異腹の834・826を中心に・・♀は852同腹を中心に産卵させる予定だったのですが・・・・・事如く・・・・計画倒れ・・(^-^;
で・・何とか・・確保した幼虫も・・菌糸ビン交換も・・なんだかやる気がおこらず・・・当初の計画の半分以下・・・・・・。

結局、・・オオクワガタブリード心風館始まって以来のモチベーションの低さを保ち続けて・・来た昨今です!(^^)!

が・・・それでもww一昨年仕込んだ・・ygの血筋・あるいは、里子の幼虫などから・・期待できる虫達が・・出て来てくれたので・・
今季は、少しやる気にもなって居ます。と・・・一頭だけ補強した(おおくわ80さんより)840台・・・・・で購入したのですが・・(*^^)v

85ミリ台の頭の大きな立派な♂に・・♀52ミリまで・・・・譲っていただき・・徐々にモチベーションも・・・・なんだかんだ・・といいましても・・オオクワガタブリードを楽しませて頂いておりますm(__)mが・・・今季生まれて来る子達は・・♀はまだしも・・良い血統のものでも、大きな個体は期待できないのが、事実で・・・・・・・
♂にかんしては・・持ち越しで来季も使う予定です(^-^;マー来季は、先季と同じで・・久留米・大分・祖父江・・yg以外で楽しむことになるのか・・・

振り返れば・・5季目ですか・・・2季目で85ミリ台を2頭・・自ブリ出来ただけでも・・上々ですから・・・欲張らずにじっくりと・・楽しみたいですね文字色(*^^)v
さて・・・今季の種親ですが・・・
84・9(2014年13番 実寸852はおおくわ80さん今季種親878異腹兄弟)(♂親838(white氏805(元ギネス871同腹)は、同腹に860㍉台(white氏)が居ます。♀親535ミリはとも氏(龍さん)856×53㍉で超優良血統の血筋の♂84・9になります。


現在この♂84・9に掛け合わせる♀1番
(予定)は55・5㍉(2014年5番おおくわ80さんより里子していただいた856×56㍉の直仔。
2番53・7㍉(2014年17番おおくわ80さん♂親838(871系805×477♂849異腹兄妹)
♀親51はヤスコングさん866直仔794×515の直仔)
3番52・7ミリ当方2014年4番-④(♂親815MUGENさん850同腹×500(おおくわ80さん早期)

今季種親840(実寸842white氏里子(841(805×477)×520(805×498)
4番♀53・3㍉(は当方2014年1番820(GULL氏2011年9番-16はヤスコング866同腹831×528(866同腹)インライン)×515(おおくわ80氏856同腹)
5番520ミリ(おおくわ80氏2014年3番(♂親843×54ミリ(すーやんさん里子)
6番519ミリ(2014年当方3番(827(純80系)×515(純80系)

837ミリ(2014年17番おおくわ80さん♂親838(871系805×477♂849異腹兄妹)
♀親51はヤスコングさん866直仔794×515の直仔)
♀7番535ミリ(当方2014年1番820×515)
8番537ミリ(当方2014年2番827×520(871系white氏805直仔860異腹兄妹)
9番525ミリ(当方2014年4番815×500)

830ミリ(2014年17番おおくわ80さん♂親838(871系805×477♂849異腹兄妹)
♀親51はヤスコングさん866直仔794×515の直仔)
10番525ミリ(当方2014年1番820×515)
11番531ミリ(当方2014年2番827×520)
12番508ミリ(おおくわ80氏より里子2014年6番856×538(とも氏(龍さん)里子86ミリ同腹)

828ミリ(当方2014年4番815(MUGEN氏850同腹(ビノンさん美コン優勝個体孫)×500(おおくわ80氏早期羽化個体)
13番♀535ミリ(white氏里子841(805×477(860同腹)×503(805×496))
14番525ミリ(当方2014年1番820×515)
15番518ミリ(おおくわ80氏里子2014年5番856×56)

834ミリ(852異腹兄弟)2013年1番820(GULL氏2011年9番16 866同腹インライン831×528)×500(GULL氏2011年3番ー6ヤスコングさん854×ヤスコングさん530)
♀16番521ミリ(当方2014年2番827×515)

802ミリ(852同腹兄弟)(当方2013年2番820(GULL氏)×GULL氏2011年4番-4(ヤスコングサン854×ヤスコングサン523)
♀17番505ミリ(当方2014年4番815(MUGEN850同腹)×500(おおくわ80氏早期羽化)

と・・言うようなラインナップになっております。2015年羽化個体に関しましては、♂は・・数が少なかったのですが・・4番血統が80ミリの♂が80ミリを超える個体を続出しており・・・種親越えも2頭・・815ミリが一頭・・出・・2013年羽化の1番2番の時のように・・アベレージで81・5を超えた時の様な感じで80ミリオーバーが多いラインでした。

ご存じの通り、white氏は元ギネス871の同腹兄弟から・・86ミリを筆頭に・・83~85ミリをかなりの頭数出しておられます。
さらに、871はYG血統初の88ミリ超えの個体で有り・・数多くの実績を残す血統に成ったのではないでしょうか・・。
GULL氏は2015年羽化で88ミリ台を4頭以上だされ・・すでに、レジェンドと言って過言ではない程の実績です。

オオクワガタの角が・・・まるで・・日本刀の様に観えたのが・・私のブリードの始まりでした・・。今季・・・これだけのラインが出来るのか?心配であり・・自信もありませんが、私自身も期待して・・望みたいと思っております。
どうぞ、今季以降もオオクワガタ心風館をよろしくお願いいたしますm(__)m
久留米・祖父江・宇佐産に関しましても、なんとか・・頑張る所存です(YGのラインを減らすか・・(^-^;)
重ねてよろしくお願いいたします。m(__)m

尚、過去幼虫の販売は控えておりましたが、幼虫が多すぎた場合などは、ヤフーオークション等で、お譲りする事も考えております。
スポンサーサイト



~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【結局・・ygが面白い・・・】へ
  • 【始まってます(^^♪】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。